select_arrow
yun23's blog

ベストアルバムを考えよう:坂本真綾編

55
  • 5
  • 2

まえがき

すごく個人的なことだけどそのうちまとめてみたいなと思っていたことを雑談Slackアドベントカレンダーの23日に乗っかって書きます

何の記事ですか

坂本真綾ファンです。
ファン歴15年そこらの若造ですが、自分のお気に入り曲でベストアルバムを考えてみました。曲順も結構考えました。

ちなみに堀江由衣さんが歴代アルバムから厳選したリストがこちら
あまりかぶらないです。

いってみよう

プラチナ

  • 1999/10 シングル発売
  • 1999/12 アルバム「シングルコレクション+ ハチポチ」収録
  • 2010/03 アルバム「everywhere」収録
  • 作曲・編曲:菅野よう子
  • 作詞:岩里祐穂

おなじみカードキャプターさくら第3期OP。
18年1月からクリアカード編が始まるので見るのだ。
カラオケで歌うとかなり音程が取りにくい難曲。
封印解除!

マメシバ

  • 2000/11 シングル発売
  • 2001/03 アルバム「Lucy」収録
  • 2010/03 アルバム「everywhere」収録
  • 作曲・編曲:菅野よう子
  • 作詞:坂本真綾

地球少女アルジュナED。
この頃から本格的にファンに。
EDは女の子がひたすら走る映像だったのですがよく合っています。
アルジュナはかなりマイナーですが有名スタッフが集結した名作なのでこれも見てほしいのです。

光の中へ

  • 1999/12 アルバム「シングルコレクション+ ハチポチ」収録
  • 作曲・編曲:菅野よう子
  • 作詞:岩里祐穂

天空のエスカフローネ イメージソング。
エスカフローネはデビュー作で主題歌やイメージソングを何曲か歌っていますが僕はこれが一番好き。

雨が降る

  • 2008/10 シングル発売
  • 2009/01 アルバム「かぜよみ」収録
  • 2012/11 アルバム「シングルコレクション+ ミツバチ」収録
  • 作曲:かの香織
  • 編曲:斎藤ネコ
  • 作詞:坂本真綾

鉄のラインバレル前期ED。
雨がそこまで嫌いじゃなくなったかも。
余談ですがかのさんは醸造家でもあるらしくたまたま読んだdancyuに登場していてびっくりしたことがある。

Melt the snow in me

  • 2011/11 アルバム「Driving in the silence」収録
  • 作曲・作詞:Rasmus Faber & Frida Sundemo
  • 編曲:河野伸

ラスマスらしいリズム感がありながらも静けさと冷たさと暖かさのある曲。
だいたい僕の中も厚く雪が積もっているのでこの曲がしみ渡る。

ループ

  • 2005/05 シングル発売
  • 2005/10 アルバム「夕凪LOOP」収録
  • 2012/11 アルバム「シングルコレクション+ ミツバチ」収録
  • 作曲・編曲:h-wonder
  • 作詞:h's

ツバサ・クロニクル第1期ED。
曲名の通り巡り合わせや輪廻を感じつつ、歴史的には菅野さんプロデュースから移って新しいステップとなった曲でもある。

木登りと赤いスカート

  • 2001/03 アルバム「Lucy」収録
  • 作曲・編曲:菅野よう子
  • 作詞:岩里祐穂

こういう曲には弱いのです。

SONIC BOOM

  • 2009/01 アルバム「かぜよみ」収録
  • 作曲・編曲:市川裕一
  • 作詞:坂本真綾

ツバサ春雷記OP。
いろいろと背中を押してもらった経験もあったりして思い入れが深い。

誓い

  • 2011/11 アルバム「Driving in the silence」収録
  • 作曲・作詞:坂本真綾
  • 編曲:河野伸

ちょうど鈴村健一氏と結婚した頃の曲。
たとえ失うことがあっても共に生きていくという「誓い」をアルバムのコンセプトである「冬」と交えながら歌う名曲。

僕の半分

  • 2013/03 アルバム「シンガーソングライター」収録
  • 作曲・作詞:坂本真綾
  • 編曲:渡辺善太郎

生まれたときは人は半分しかないのかもしれません。
たいせつなものと出会う運命、それが残りの半分。
メロディーの展開もダイナミック。

ちなみにSONIC BOOMから僕の半分までは時系列に並べてあるんですが、詩を追っていくことで恋愛や運命や人生についての見方が結婚を経て変わっていく様子を見られるような気がします。

ロードムービー

  • 2015/09 アルバム「FOLLOW ME UP」収録
  • 作曲:かの香織
  • 編曲:渡辺善太郎
  • 作詞:岩里祐穂

祐穂さんはデビュー時から数多くの曲で関わっているわけですが、そんな立場から真綾さんの半生を振り返り、これからを見ているのかな・・・なんて思ったり。

a happy ending

  • 2005/10 アルバム「夕凪LOOP」収録
  • 作曲・編曲:鈴木祥子
  • 作詞:坂本真綾

締めくくりはこの曲で。
可愛らしい曲ながら男性目線で歌われているのがらしいですね。
結婚式では絶対かけたい一曲。(なお相手

さいごに

ということでお送りしました。
いくぶん初見殺しな選曲になった気がしますが、好きな歌手でこういうの考えるの楽しいよね!

  • Gravatar 220x220

    アルジュナは早すぎたんですよ…。
    まあやちゃんならエスカフローネの「約束はいらない」か、
    ロードス島戦記の「奇跡の海」がやっぱり好き。

  • Gravatar 220x220

    放送が18時でしたからねえ。。
    「約束はいらない」と「奇跡の海」は僕もかなーり好きです!